阿狗八汪汪汪-肝條漫

〈立志做個好痴漢!向人類獻出肝臟!〉
產出純乙女
-乙腐皆吃-
【各組刀嬸(鶴嬸為主)】
頭像by一歧將臣
春のかたみ 元ちとせ

一直覺得這首歌蜜汁適合小心肝夏畫的那張黑鶴與春日醬qaqqqq

可以聽著這首歌看看這張圖....

歌詞也非常的美qaqqq

圖在這裡

------------------------------------------------


春のかたみ

歌:元ちとせ
作詞:松任谷由実 
作曲:松任谷由実
編曲:松任谷正隆

空を埋める花のいろ
うつりにけりなわが恋
やがてすべてが過ぎ去るあとも
あなただけを想う

いつか春の夕まぐれ
初めて口づけした
幻のような香りの中で
あなただけを想う

求め合った哀しさよ
降りしきり包んでよ
前も見えず、息も出来ず
あなただけを想う

儚い春のかたみには
いちばん綺麗なわたしを
あなただけに、あなただけに
とどめたいと思う

舞い踊る花の宴 月は止まったまま
もうおそれも戸惑いもなく 流れていくまま

あなたの胸にこの身を任せ
私は死んでいこう

前も見えず、息も出来ず
あなただけを想う

やがてすべてが過ぎ去るあとも
あなただけを想う

ああこの声が聴こえますか
あなたを想う声が


中文

春天的紀念

又見春花遮蔽了天空
不禁懷念起風逝的戀情
當所有一切都成雲煙
心中所想 還是你

猶記那個春天的黃昏
你第一次輕吻我的唇
宛如一場夢 朦朧的香氣中
心裏想的 只有你

欲求而不可得的痛苦
如狂風暴雨般向我侵襲
不見前路 也無法呼吸
滿心想的 都是你

那個遙遠的春天所留下的紀念
就是那個最最美麗的我
希望能留在你心中
永遠在你一個人心中

花瓣翩翩飛舞 宛如春之盛宴
月兒也駐足觀看
我不再害怕,也不再踟躇
任身體隨心而動

好想就這樣 靠在你懷中
我閉上眼 永不再醒來

不見前路,也無法呼吸
滿心想的 都是你
當所有一切都成雲煙
心中所想 還是你

這首歌你能聽到嗎
知不知道唱歌的時候
我有多想你

评论(16)
热度(13)
© 阿狗八汪汪汪-肝條漫 | Powered by LOFTER